「新規加盟店を募集しています」

石岡理事長2017.5(ななめ)

私ども協同組合日本ゴールドチェーンは、2022年で創立64年になる宝飾業のボランタリーチェーン組織です。現在の会員数は53社(上場企業2社、パートナー会員6社含む)、店舗数は380店舗になります。私が理事長の役を拝命してから6年目になりますが、コロナ禍の中、オンラインでセミナーを開催したり、セミオーダーシステムの新商品を開発するなど、様々な活動を行っております。また、時代に合わせて組織改革も進めており、今期より今までの3ブロック体制から2ブロック体制(東・西ブロック)に変更いたしました。組織内の委員会活動も活発で、広報委員会、商品政策委員会、販促委員会で、加盟店の皆様のお役に立てるような活動をすすめております。昨年より新ビル建設委員会を立ち上げ、本部ビルの新築工事を行っており、2022年の年末には完成する見込みでございます。

日本ゴールドチェーンには、現在日本全国に53社の加盟店がございますが、新たな会員も募集しております。入会のメリットは様々ありますが、年3回開催される総体会議や年2回各地で開催されるブロック会議などで、活発な情報交換が行われております。また、スケールメリットを生かした、各種クレジット等の取り扱い手数料の軽減化や、定番商品の委託システム、魅力ある催事の提案など、集客のための販売活動にも力を入れております。個々の加盟店様の事業継承事案や、経営相談にも対応させていただいております。日本ゴールドチェーンは、来年2023年に65周年を迎えますが、今後も時代の変化に対応し、加盟店の皆様と宝飾業界の発展のために活動してまいります。

協同組合日本ゴールドチェーン
理事長 石岡幸雄

PAGE TOP